Skip to main content

シルクのお手入れ

お手入れについて

シルクのお手入れ

シルクは艶やかな光沢を持ち、温度を程良い状態に調節することから高い人気を得ている素材です。シルク製の衣服を着ることで、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。最善の状態に保つには、天然の洗剤を使用してドライクリーニングまたは手洗いで洗う必要があります。また、30度以下の低い水温が推奨されます。シルクを水の中に放置すると、光沢が失われる場合があります。こすらないようにし、水に浸す場合は短時間に限るようにしてください。また、乾かす際は絞らず、タンブラー乾燥は避けてください。平干しにし、自然に乾くのを待ちます。デリケートなため、アイロンがけする際は裏返し、温度を110度以下に保ってスチームは使用しないでください。

La PerlaのDreamcatcher

La PerlaのDreamcatcher コレクションには、洗濯ができる革新的なシルク混の生地で作られたアイテムが揃います。伸縮性のあるサテン生地に特別な処理を施すことで、ドレープを寄せ、光沢のない質感に仕上げています。このシルク素材は、最高30度の水温で洗濯機で洗うか、ドライクリーニングを行うことができます。漂白剤の使用はできません。また、タンブラー乾燥は避け、空気にあてて乾燥させてください。アイロンがけが必要な場合はウェアを裏返し、温度を110度以下に保ってスチームは使用しないでください。

シルク製品

シルク製品のコレクションをチェック。